中性脂肪 高い 原因 アルコール

<%siteTitle %>

中性脂肪の高い原因はアルコールなのか?

中性脂肪が高い原因はアルコールが1つの原因とされています。これはなぜアルコールを飲むと中性脂肪が高くなっていくのか?ということになるのですが、アルコールを飲むと言うこと自体はアルコールにももちろん糖質が多く含まれているのですが、実はアルコールを飲むことによって血流が良くなり空腹感が出てきてしまいます相違することによって食欲がどんどんと増幅されていてたくさんのものを食べてしまうことになるのです。

 

特に味覚など鈍ってきてしまうためさらに味の濃いものなどを求めるようになっていきます。よくあるのが油物になります油物については、揚げ物などがあるのですがこの揚げ物の周りにある衣の部分が糖質を多く含んでいるのですこうしてへほその他にも煮物など味の濃いもの食べていくことによって糖質を必要以上にとってしまって脂肪を燃やしていくという形になっていくのです。またアルコールには依存性があるのでこういった生活を毎日毎日と繰り返していくと中性脂肪がどんどんと高まっていき、気づいたときには肥満体となってしまっているのです。