中性脂肪が高いとどうなる?体への影響は?

中性脂肪が高いことによる身体の影響としては主に成人病などがあります。これはコレステロールなどがかかってしまったために糖尿病等になるケースが考えられます。そうなってくるともちろん寿命は短くなっていってしまいます。その他にも血管が詰まってしまう脳梗塞であったり血栓ができてしまうことにもなるでしょうそうしたことを考えていくと、中性脂肪をなるべく避けたほうがいいと言うことになっていきます。しかし中性脂肪はどのように話せばいいのか?ということになっていくのですが、やはりこれはなるべく油分を取らないようにしていくことが先決です。またカロリーを減らさなければいけませんのでコレステロール値等を気にした油分等は控えていきましょう。そして確実にやってはいけないこととしては揚げ物を食べ過ぎることです。これはコレステロール値がどんどんと上がっていってしまうので不健康極まりない結果になるでしょう。

 

そして必ず野菜は取るようにして食事量も減らしていくと良いでしょう。